初めて犬を飼おうと思った時に、室内での飼いやすさが選ぶポイントの1つになりますよねっ!
吠える声の大きさ、毛の抜ける量、お散歩の量、お手入れのしやすさ、などなど!
知っていればピッタリの子が見つかるはず♪
今日は室内犬におすすめの5犬種を、ランキングにして紹介します!!

<1位はチワワ>
トイプードルが1位なのでは?と思う方もいらっしゃると思いますが!
飼いやすさでいったら断然チワワだと!私は思います♪
体臭は少なく、毛は抜けるのですが、体が小さいためブラッシングをするのがとても簡単なので、お手入れが楽なんです!
室内で20〜30分遊ぶことで、1日の運動量は足りますので、お散歩は気分転換くらいの気持ちで十分です♪
正しいしつけをすれば吠えることも少ないでしょう!
ついつい可愛くて甘やかしてしまいがちですが、しっかりと飼い主がリーダーである事を覚えさせないと、ワガママになり無駄吠え、咬むなどの問題行動がでてきます!

<2位はトイプードル>
トイプードルは甘えん坊で愛嬌たっぷりで社交的、とても賢く警察犬としても活躍しています!
体臭は少ない犬種で、ホワイトの毛色が1番体臭が少ないと言われています!
換毛期が無いため抜け毛はほとんどありません。
しかし!毛は伸び続けるため、1ヶ月に1度か2度はトリミングサロンでのお手入れが必要です。サロンによりますが1回のトリミングで¥6000〜¥8000ほどかかってしまいます。毛玉もできやすく、ブラッシングもこまめにしないといけないので、お手入れは正直簡単ではありません!
トイプードルは毛が抜けにくいから飼いやすいと思って飼ってみたら、お手入れにお金がかかってしまう〜ってことが多いので、そこだけ注意です♪
トイプードルも室内遊びで1日の運動量は足りますので、お散歩は気分転換くらいの気持ちで十分です!
とても賢くしつけのしやすいトイプードルですが、賢いゆえに相手を見てきます。この人にはこうしても怒られない〜とか、この人は自分より下だ〜とか、相手を見て行動してくるので、主従関係をしっかり覚えさせ、家族の中での順位をハッキリさせましょう!

<3位はチン>
チン!?てなに?
あまり耳にしないチンですが、漢字では(狆)と書きます!
そうなんです、漢字ってことは〜なんと日本原産の犬なのです!
江戸時代、徳川綱吉に溺愛され江戸城の室内で大切に育てられたと言われている狆は、体臭も少なく、抜け毛も少ない、まさに室内犬に適した犬種です♪
とても落ち着いた性格で賢く、飼い主にとても懐きます!
また見知らぬ人にも愛想を振りまくのが上手なので、可愛がられ上手なんです!
室内での遊びで運動量は十分なので、お散歩は気分転換くらいで大満足♪
お鼻が少し詰まっているのが特徴で、体温調節が苦手なのでお散歩のしすぎなどに気をつけましょう!
飼いたいと思っても、ペットショップにはあまりいないので、信頼できるブリーダーさんを探し、相談するところからはじめましょう♪

<4位はマルチーズ>
絹のような純白の被毛が特徴のマルチーズ!上品でとても落ち着きがあり、飼い主に対して深い愛情を示してくれるので、一人暮らしの方にピッタリの犬種です!
毛は抜けにくく、お手入れしやすいのですが、被毛が白いため汚れが目立ちやすいので、こまめに拭いてあげるといいでしょう♪
被毛を伸ばして、純白のサラサラヘアーを楽しんでもよし、トリミングサロンで好みのスタイルにカットして楽しんでもよし、と色んなスタイルが楽しめます♪
室内遊びで1日の運動量は足りますので、お散歩は気分転換くらいの気持ちで十分です!
マルチーズは飼い主に非常に愛情深く、しつけもしやすいのですが、他人には臆病で吠えてしまう子が多いので、小さいうちからお散歩などで色んな人と接して、慣れさせましょう!

<5位はミニチュアダックスフンド>
胴長短足がとても魅力的なミニチュアダックスフンドは、人気犬種のトップ3にも入りますが、飼いやすさでいうと少し難しいところもあります!
体臭は少し気になる方もいる様ですが、1ヶ月に1度か2度のシャンプーでそんなに気にならないと思います!垂れ耳なので汚れやすく、臭いの元になってしまうので耳掃除は必須です!
抜け毛がありますので、こまめにブラッシングしてあげるといいですね!
ダックスフンドは室内犬ですが、もともとは猟犬なのでかなりの運動量が必要です!
小さいからといって室内だけの運動ではストレスが溜まり、筋肉もつきにくく、吠える、咬むなどの問題行動につながってしまうので気をつけましょう!
ダックスフンドを飼っている方の悩みで多いのが、結構吠えるということです。
昔、アナグマ狩り、うさぎ狩りなどで活躍してきたダックスフンドは、獲物を見つけると飼い主に吠えて教えてくれていました。
なので他の犬種と比べてしまうと、少し吠えやすいのかなと思います。
でもダックスフンドは頭が良いので、きちんとしつけるととても良いパートナーになってくれます。
運動するのが大好きなので、飼い主さんがスポーツ好きで一緒に楽しみたいと言う方はダックスフンドはとても相性がいいと思います!

みなさんにピッタリの子は見つかりましたか?

私が気になるのは狆ですね!
飼ってる方はまだ少ないと思いますが、これから狆ブームが来るかもしれませんっ♪


/wp-content/uploads/2016/03/1ac56ed7f26b7ab39b2c97c18c81f332_s.jpg/wp-content/uploads/2016/03/1ac56ed7f26b7ab39b2c97c18c81f332_s-150x150.jpgみかんペット(猫・犬)初めて犬を飼おうと思った時に、室内での飼いやすさが選ぶポイントの1つになりますよねっ! 吠える声の大きさ、毛の抜ける量、お散歩の量、お手入れのしやすさ、などなど! 知っていればピッタリの子が見つかるはず♪ 今日は室内犬におすすめの5犬種を、ランキングにして紹介します!! <1位はチワワ> トイプードルが1位なのでは?と思う方もいらっしゃると思いますが! 飼いやすさでいったら断然チワワだと!私は思います♪ 体臭は少なく、毛は抜けるのですが、体が小さいためブラッシングをするのがとても簡単なので、お手入れが楽なんです! 室内で20〜30分遊ぶことで、1日の運動量は足りますので、お散歩は気分転換くらいの気持ちで十分です♪ 正しいしつけをすれば吠えることも少ないでしょう! ついつい可愛くて甘やかしてしまいがちですが、しっかりと飼い主がリーダーである事を覚えさせないと、ワガママになり無駄吠え、咬むなどの問題行動がでてきます! <2位はトイプードル> トイプードルは甘えん坊で愛嬌たっぷりで社交的、とても賢く警察犬としても活躍しています! 体臭は少ない犬種で、ホワイトの毛色が1番体臭が少ないと言われています! 換毛期が無いため抜け毛はほとんどありません。 しかし!毛は伸び続けるため、1ヶ月に1度か2度はトリミングサロンでのお手入れが必要です。サロンによりますが1回のトリミングで¥6000〜¥8000ほどかかってしまいます。毛玉もできやすく、ブラッシングもこまめにしないといけないので、お手入れは正直簡単ではありません! トイプードルは毛が抜けにくいから飼いやすいと思って飼ってみたら、お手入れにお金がかかってしまう〜ってことが多いので、そこだけ注意です♪ トイプードルも室内遊びで1日の運動量は足りますので、お散歩は気分転換くらいの気持ちで十分です! とても賢くしつけのしやすいトイプードルですが、賢いゆえに相手を見てきます。この人にはこうしても怒られない〜とか、この人は自分より下だ〜とか、相手を見て行動してくるので、主従関係をしっかり覚えさせ、家族の中での順位をハッキリさせましょう! <3位はチン> チン!?てなに? あまり耳にしないチンですが、漢字では(狆)と書きます! そうなんです、漢字ってことは〜なんと日本原産の犬なのです! 江戸時代、徳川綱吉に溺愛され江戸城の室内で大切に育てられたと言われている狆は、体臭も少なく、抜け毛も少ない、まさに室内犬に適した犬種です♪ とても落ち着いた性格で賢く、飼い主にとても懐きます! また見知らぬ人にも愛想を振りまくのが上手なので、可愛がられ上手なんです! 室内での遊びで運動量は十分なので、お散歩は気分転換くらいで大満足♪ お鼻が少し詰まっているのが特徴で、体温調節が苦手なのでお散歩のしすぎなどに気をつけましょう! 飼いたいと思っても、ペットショップにはあまりいないので、信頼できるブリーダーさんを探し、相談するところからはじめましょう♪ <4位はマルチーズ> 絹のような純白の被毛が特徴のマルチーズ!上品でとても落ち着きがあり、飼い主に対して深い愛情を示してくれるので、一人暮らしの方にピッタリの犬種です! 毛は抜けにくく、お手入れしやすいのですが、被毛が白いため汚れが目立ちやすいので、こまめに拭いてあげるといいでしょう♪ 被毛を伸ばして、純白のサラサラヘアーを楽しんでもよし、トリミングサロンで好みのスタイルにカットして楽しんでもよし、と色んなスタイルが楽しめます♪ 室内遊びで1日の運動量は足りますので、お散歩は気分転換くらいの気持ちで十分です! マルチーズは飼い主に非常に愛情深く、しつけもしやすいのですが、他人には臆病で吠えてしまう子が多いので、小さいうちからお散歩などで色んな人と接して、慣れさせましょう! <5位はミニチュアダックスフンド> 胴長短足がとても魅力的なミニチュアダックスフンドは、人気犬種のトップ3にも入りますが、飼いやすさでいうと少し難しいところもあります! 体臭は少し気になる方もいる様ですが、1ヶ月に1度か2度のシャンプーでそんなに気にならないと思います!垂れ耳なので汚れやすく、臭いの元になってしまうので耳掃除は必須です! 抜け毛がありますので、こまめにブラッシングしてあげるといいですね! ダックスフンドは室内犬ですが、もともとは猟犬なのでかなりの運動量が必要です! 小さいからといって室内だけの運動ではストレスが溜まり、筋肉もつきにくく、吠える、咬むなどの問題行動につながってしまうので気をつけましょう! ダックスフンドを飼っている方の悩みで多いのが、結構吠えるということです。 昔、アナグマ狩り、うさぎ狩りなどで活躍してきたダックスフンドは、獲物を見つけると飼い主に吠えて教えてくれていました。 なので他の犬種と比べてしまうと、少し吠えやすいのかなと思います。 でもダックスフンドは頭が良いので、きちんとしつけるととても良いパートナーになってくれます。 運動するのが大好きなので、飼い主さんがスポーツ好きで一緒に楽しみたいと言う方はダックスフンドはとても相性がいいと思います! みなさんにピッタリの子は見つかりましたか? 私が気になるのは狆ですね! 飼ってる方はまだ少ないと思いますが、これから狆ブームが来るかもしれませんっ♪生活や趣味、仕事に役立つ確かな情報をその道の専門家(エキスパート)が発信しています。
みかん

みかん について

ペットと幸せな生活を!をテーマに、猫ちゃん、わんちゃんを中心とした、かわいいペットと一緒に暮らす中で、知ってたら嬉しい情報やお手入れの仕方などを、ペットトリマーが紹介していきます。

この記事のあとによく読まれています

猫のお手入れって必要?〜猫の基本的なお手入れ編〜

猫のお手入れって必要?〜猫の基本的なお手入れ編〜

犬の散歩で気をつけよう!ノミ、マダニ対策!!

犬の散歩で気をつけよう!ノミ、マダニ対策!!

猫の肉球の秘密!あのぷにぷにがたまらなぁ〜い!

猫の肉球の秘密!あのぷにぷにがたまらなぁ〜い!

そのお水は大丈夫?犬猫の飲料水の選び方!

そのお水は大丈夫?犬猫の飲料水の選び方!

災害から愛犬、愛猫を守るために出来ること!

災害から愛犬、愛猫を守るために出来ること!

最近話題!?日本犬6犬種の特徴と性格!

最近話題!?日本犬6犬種の特徴と性格!