お久しぶりです。いやー3月上旬から、楽天スーパーSALE前の怒涛の激務で寿命が縮まるかと思いました!
今晩01:59まで開催されている楽天スーパーSALEですが、2016年最初のスーパーSALEということもあり、大変な盛り上がりを見せています。やはり3月開催のスーパーSALEは熱いですね。
そもそも楽天がスーパーSALEを開催した第一回にセールのコンセプトとして謳っていたのが「楽天市場で買い物したことがない新規のお客様を呼び込みたい」というものでした。楽天側もCMで煽ったり、吊革広告で煽ったりと、その言葉の通り、新規顧客獲得を目指し、集客につなげていたと感じます。

今回のスーパーSALEも、「直前まで開催するかどうかで、三木谷氏が渋っていたから、通年とは時期がズレた」なんて逸話を語るコンサルがいる一方で、ちゃっかりCMバンバン流れていましたし、三木谷氏が渋っていたというよりは、開催時期を通年とはズラしたかったのかな?と思ったり。
毎月のように「お買い物マラソン」やら「自分にご褒美◯ポイント」などと、楽天市場といえば、何がなんだかわからなくなる程のセールの嵐が日々行われているイメージがあると思いますが、まさにその通りで、運営店舗側も「またマラソン??(ため息)」なんて声も日常茶飯事。
ただ、やっぱりどこかスーパーSALEは、店舗側にとっても「お祭り感」が残る数少ないイベントなのだと感じています。

楽天スーパーSALEが開催され始めてからというもの、毎年3月、6月、9月、12月の月初の週末に開催されている傾向にありました。
店舗側に開催公表されるのは「開催直前」ではありますが、楽天コンサルなども躍起になって「やるから準備しましょう!」と、楽天スーパーSALEに向けて店舗側も商品を掲出したり、準備したりと奔走するわけです。

そんな中、3月のスーパーSALEに一番注力しているのは、もしかしたら、お花屋さんかもしれません。
お花屋さんが一年で一番売上を作るのが、母の日だからです。
母の日は5月の第二週日曜日ですが、楽天市場でお花屋さんが母の日で盛り上がり始めるのは、3月下旬からなのです。
楽天市場が販売する広告も、母の日特集は3月あたりからアクセス数が上がってくるのだとか。(だから広告価格も高くなるのですが…)
ネットで母の日ギフトを探されている方々は、3月下旬から4月末まであたりをメドに今年のギフトを決めて、予約購入されるわけです。
つまり、花ジャンルは、3月のスーパーSALEでの露出が、高ければ高いほど、予約販売獲得できる確率がグン!と上がるのです。

こうやって、楽天スーパーSALEを活用し、割引(タイムセールや%OFF)をしつつ集客をして、予約販売を転換させるわけです。
母の日特集の高価な広告を購入しても、ズラリと並ぶ同広告の競合が上位店さんだったりする場合、その広告を購入するメリットがある店舗さんはどれくらいでしょうか。
そう考えると、少し割引をして「スーパーSALEサーチ」で、お客様にその商品に気付いていただく方がメリットがある場合もあるわけです。
(お客様還元したその割引分を広告費と考えれば…ですが。)

いつもの開催時期からしたら、1ヶ月弱遅れた形でスタートした楽天スーパーSALEですが、気合の入っているお花屋さん、お花とスイーツのセット販売されるお菓子屋さんなど多く目にするのは、気のせいではなく、もうすでに、母の日商戦が始まったことを意味していると言えます。

※スーパーSALEサーチとは※
楽天市場内で商品検索を行った際、検索結果にスーパーSALE期間中のみ出現する検索結果のこと。
通常は、単に検索結果として商品がズラリと並ぶが、スーパーSALE期間に限り、その検索結果上部に「半額以下アイテムから探す」「スーパーSALE割引アイテムから探す」「全商品から探す」の3つの切り替えタブがついており、割引されている商品のみを検索結果として表示することができるのです。
店舗側は、「半額以下アイテムから探す」または「スーパーSALE割引アイテムから探す」に自身の商品を表示させたい場合、予め定められた一定期間のうちに楽天RMS管理画面内より、楽天スーパーSALE期間中に割引販売できる商品を楽天側に申請する必要があります。
その申請が通過した商品に限り、スーパーSALEサーチに掲出されることとなります。


/wp-content/uploads/2016/03/50off.jpg/wp-content/uploads/2016/03/50off-150x150.jpg石川豊ecサイトお久しぶりです。いやー3月上旬から、楽天スーパーSALE前の怒涛の激務で寿命が縮まるかと思いました! 今晩01:59まで開催されている楽天スーパーSALEですが、2016年最初のスーパーSALEということもあり、大変な盛り上がりを見せています。やはり3月開催のスーパーSALEは熱いですね。 そもそも楽天がスーパーSALEを開催した第一回にセールのコンセプトとして謳っていたのが「楽天市場で買い物したことがない新規のお客様を呼び込みたい」というものでした。楽天側もCMで煽ったり、吊革広告で煽ったりと、その言葉の通り、新規顧客獲得を目指し、集客につなげていたと感じます。 今回のスーパーSALEも、「直前まで開催するかどうかで、三木谷氏が渋っていたから、通年とは時期がズレた」なんて逸話を語るコンサルがいる一方で、ちゃっかりCMバンバン流れていましたし、三木谷氏が渋っていたというよりは、開催時期を通年とはズラしたかったのかな?と思ったり。 毎月のように「お買い物マラソン」やら「自分にご褒美◯ポイント」などと、楽天市場といえば、何がなんだかわからなくなる程のセールの嵐が日々行われているイメージがあると思いますが、まさにその通りで、運営店舗側も「またマラソン??(ため息)」なんて声も日常茶飯事。 ただ、やっぱりどこかスーパーSALEは、店舗側にとっても「お祭り感」が残る数少ないイベントなのだと感じています。 楽天スーパーSALEが開催され始めてからというもの、毎年3月、6月、9月、12月の月初の週末に開催されている傾向にありました。 店舗側に開催公表されるのは「開催直前」ではありますが、楽天コンサルなども躍起になって「やるから準備しましょう!」と、楽天スーパーSALEに向けて店舗側も商品を掲出したり、準備したりと奔走するわけです。 そんな中、3月のスーパーSALEに一番注力しているのは、もしかしたら、お花屋さんかもしれません。 お花屋さんが一年で一番売上を作るのが、母の日だからです。 母の日は5月の第二週日曜日ですが、楽天市場でお花屋さんが母の日で盛り上がり始めるのは、3月下旬からなのです。 楽天市場が販売する広告も、母の日特集は3月あたりからアクセス数が上がってくるのだとか。(だから広告価格も高くなるのですが…) ネットで母の日ギフトを探されている方々は、3月下旬から4月末まであたりをメドに今年のギフトを決めて、予約購入されるわけです。 つまり、花ジャンルは、3月のスーパーSALEでの露出が、高ければ高いほど、予約販売獲得できる確率がグン!と上がるのです。 楽天スーパーSALE タイムセール 母の日 早割 2016 送料無料 花とスイーツセット ミニブーケ 母の日プレゼント こうやって、楽天スーパーSALEを活用し、割引(タイムセールや%OFF)をしつつ集客をして、予約販売を転換させるわけです。 母の日特集の高価な広告を購入しても、ズラリと並ぶ同広告の競合が上位店さんだったりする場合、その広告を購入するメリットがある店舗さんはどれくらいでしょうか。 そう考えると、少し割引をして「スーパーSALEサーチ」で、お客様にその商品に気付いていただく方がメリットがある場合もあるわけです。 (お客様還元したその割引分を広告費と考えれば…ですが。) いつもの開催時期からしたら、1ヶ月弱遅れた形でスタートした楽天スーパーSALEですが、気合の入っているお花屋さん、お花とスイーツのセット販売されるお菓子屋さんなど多く目にするのは、気のせいではなく、もうすでに、母の日商戦が始まったことを意味していると言えます。 ※スーパーSALEサーチとは※ 楽天市場内で商品検索を行った際、検索結果にスーパーSALE期間中のみ出現する検索結果のこと。 通常は、単に検索結果として商品がズラリと並ぶが、スーパーSALE期間に限り、その検索結果上部に「半額以下アイテムから探す」「スーパーSALE割引アイテムから探す」「全商品から探す」の3つの切り替えタブがついており、割引されている商品のみを検索結果として表示することができるのです。 店舗側は、「半額以下アイテムから探す」または「スーパーSALE割引アイテムから探す」に自身の商品を表示させたい場合、予め定められた一定期間のうちに楽天RMS管理画面内より、楽天スーパーSALE期間中に割引販売できる商品を楽天側に申請する必要があります。 その申請が通過した商品に限り、スーパーSALEサーチに掲出されることとなります。生活や趣味、仕事に役立つ確かな情報をその道の専門家(エキスパート)が発信しています。
石川豊

石川豊 について

とにかく売上を上げたい!と、楽天市場などに出店される方は、多数いらっしゃいます。では、売れていくECサイトと、売れ行きが思わしくないECサイト。どこが分かれ道で、何が違うのでしょうか? 実際に、楽天の新規出店から、TOPページ制作、LP制作などを手掛ける会社に勤務し、100社以上の制作物を作ってきた専門家が勝手に判定。「外注丸投げ」や「制作会社の思う壺」から抜け出して、あなたのECサイトの売上アップ、利益率アップ改善のヒントに。

この記事のあとによく読まれています

楽天:スーパーSALE開催決定。いま一番熱いアイテムは…ズバリ、水着!

楽天:スーパーSALE開催決定。いま一番熱いアイテムは…ズバリ、水着!

楽天:お中元が狙い目!話題のふるさと納税。楽天市場の会員情報を使って寄附。

楽天:お中元が狙い目!話題のふるさと納税。楽天市場の会員情報を使って寄附。

soupstock

Soup Stock Tokyoからスープが消える「スープのない1日」まで、あと少し!

楽天:巨大地震対策。防災士が厳選した防災グッズが熱い!商品ページの画像が大事。

楽天:巨大地震対策。防災士が厳選した防災グッズが熱い!商品ページの画像が大事。

楽天:アイコスとは別物!電子タバコのEMILI正規取扱店が楽天に存在していた…!

楽天:アイコスとは別物!電子タバコのEMILI正規取扱店が楽天に存在していた…!

楽天:熊本地震の募金がスタート。楽天スーパーポイントでも募金ができるのです。

楽天:熊本地震の募金がスタート。楽天スーパーポイントでも募金ができるのです。